仏陀の金運伝説と壷 - 霊験巡礼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏陀の金運伝説と壷

 中国の金塊は、非常に幸運な金運のシンボルです。

 古代の中国ではお金として使われており、今日の金の延べ棒と同等の価値があります。
 この壺では、18個の小さな金塊の真ん中に一つの大きな金塊を置いてあります。そして、真珠の数珠がこれらの超幸運な金塊を美しく飾り立てております。

 壺に刻まれている””という漢字は”いっぱい”という意味です ---

  あなたの金壺はいつも金運でいっぱいなのです。

 さらに、金の衣をまとい両手に金塊と金袋を持った仏陀がセットでついてきます。
 この幸せで陽気な仏陀(弥勒)は、より一層の金運をあなたの家に流し込んでくれます。

  風水であなたの金運を表す方位にこの「仏陀の金運壺」を置いて金運を高めてください!

 さらには、ビジネスの繁栄を願ってオフィス机に置いてもよいですし、家族全員の金運を願って住まいに飾るのもよいでしょう。

仏陀の金運壺 (開運グッズ)
仏陀の金運壺 (開運グッズ)中国の金塊は、非常に幸運な金運のシンボルです。古代の中国ではお金として使われており、今日の金の延べ棒と同等の価値があります...・・・続きはこちら

販売価格:¥10,681(税込)

カートに入れる 商品詳細ページ

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://qukai.blog48.fc2.com/tb.php/51-ad372e7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。