天空の授かり トンパ伝説の謎 - 霊験巡礼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空の授かり トンパ伝説の謎

 1000年以上も昔から現在でも使われている象形文字があります。
 それが「トンパ文字」です。この文字の伝説に、幸運を呼ぶと言われている「雷なつめの木」と同種素材に掘込んだストラップが誕生しました。

 トンパ文字とは、中国雲南省の少数民族ナシ族に伝わる象形文字で不思議なパワーがあると信仰されています。雷に打たれたナツメの木を壁個条を言い、色々な鬼神を退けて、幸運を招くと言われています。

     トンパ1
     トンパ2
             トンパ3
         と
     とn
     トンパ4
     トンパ5
     トンパ6
     トンパ7
     トンパ8
     トンパ9

      天空の授かり 雷なつめの力(トンパ金持ち)
天空の授かり 雷なつめの力(トンパ金持ち)


     天空の授かり 雷なつめの力(トンパ愛する)
天空の授かり 雷なつめの力(トンパ愛する)


     天空の授かり 雷なつめの力(トンパ勝利者)
天空の授かり 雷なつめの力(トンパ勝利者)
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://qukai.blog48.fc2.com/tb.php/40-2624f405

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。