女性らしくあるために、 龍の伝説とキャベツ - 霊験巡礼

女性らしくあるために、 龍の伝説とキャベツ

      東福寺

 本尊が「薬師瑠璃光如来」の東福寺は千葉県の流山市にあります。
 真言宗智山派の古刹です。
 守龍山東福寺が正式名称。

 弘仁5年(814)弘法大師空海により開山したといいます。
 ここでの伝説は、弘法大師と龍との関係です。
 弘法大師空海が当地に来た際、五色池に住んでいた龍王が老人に化けて、弘法大師に仏像を彫り伽藍を営むことを請いました。当時はまだこの地域は海の近くだったことから、突然、海龍が現れてきました。そして竜宮の霊仏を捧げました。
 そこで弘法大師はこの像に手を加えて薬師如来を本尊としました。その時に海龍が背鰭の先を残したのでこの地を「鰭ヶ崎」(ひれがさき)という地名の由来まで残っています。

 流山電鉄には同名の駅があります。

 秋の陽射しの中、龍の伝説を求めて女磨きの旅に出るのもいいかもしれません。東福寺は南流山駅からも近く、今ではつくばエクスプレスの開通で流山市が都心に近くなりました。今までは鉄道路線としては武蔵野線と総武流山電鉄だけで、どちらも都心から放射状に伸びる路線ではありませんでした。

 秋葉原から快速でわずか20分で南流山駅に到着します。驚くほどの速さです。

 周囲は落ち着いた住宅街で、そこから北上していくと小高い丘のような場所に至ります。つくばエクスプレスも地下から地上に出てきます。
ここに守龍山東福寺寺があるのです。

 ところで、女磨きといえば、キャベツ由来成分「ボロン」をご存知ですか? 某タレントの発言を覚えていますか?

     ボロン1
     ボロン2
     ボロン3
     ボロン6
     ボロン7
     ボロン8
     ボロン12
ボロンDX W
ボロンDX W
キャベツ由来成分「ボロン」配合。女性らしくありたい方にお薦めです。・・・続きはこちら
販売価格:¥2,079(税込)
カートに入れる
商品詳細ページ

     

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://qukai.blog48.fc2.com/tb.php/33-bc49f3d2