弘法大師と親鸞聖人の骨伝導巡礼 - 霊験巡礼

弘法大師と親鸞聖人の骨伝導巡礼

聖人


 高僧・聖人と骨で聴く旅に出かけます。

 骨伝導ですから耳を塞がなければならないのに、なぜか目を隠してしまいました。まあ、大目に見てください。素人ですから‥‥

 やはり最初は弘法大師空海です。

 京都の東寺に出かけましょう。新幹線から見る五重塔ではなく、間近で見上げると、その迫力の差は歴然とします。
 そして、ここには国宝の両界曼荼羅があります。弘法大師空海が唐より持ち帰ったものです。

 耳ではなく骨を使って、1200年前の声を聴きましょう。

 次に親鸞聖人は笠間市に行きます。

 やはり骨で聴きます。

 巡礼にはもはや必要不可欠となった骨伝導ですが、意外に知らない人が多いようです。骨で聴く癒しの世界へいきましょう。

   こちらが入口です。
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://qukai.blog48.fc2.com/tb.php/24-152d532a